Dramatic Railway

阪神電車を研究するため?の参考図書

管理人所蔵の図書です。絶版本につきましては、貸出のご相談に応じます。メールでご照会ください。こちらから

 ■刊行年月:平成14年4月

 ■発行者:関西鉄道研究会

 ■本体価格:5,000円

 ■装丁:B5版 182頁

 ※阪神電車のあれこれを集大成。一冊あればとりあえず間に合います。
 ※ ※

 ■刊行年月:平成2年1月

 ■発行者:関西鉄道研究会

 ■本体価格:1,500円

 ■装丁:B5版 88頁

 ※阪神電鉄の特集なのに、途中からいきなり能勢電の記事に移行するのがご愛嬌…

 ■刊行年月:平成9年3月

 ■発行者:関西鉄道研究会

 ■本体価格:2,100円

 ■装丁:B5版 120頁

 ※阪神間のライバル史を、各社の視点からまとめてあります。

 ■刊行年月:昭和50年2月

 ■発行者:鉄道図書刊行会

 ■本体価格:600円

 ■装丁:B5版 112頁

 ※私がはじめて手にした阪神の特集本。表紙は新造の3901形ですね。

 ■刊行年月:昭和60年8月

 ■発行者:鉄道図書刊行会

 ■本体価格:1,250円

 ■装丁:B5版 200頁

 ※3011形・初代5001形の記事に他ではあまり見られない写真が掲載されています。

 ■刊行年月:平成9年7月

 ■発行者:鉄道図書刊行会

 ■本体価格:1,400円

 ■装丁:B5版 222頁

 ※阪神大震災後の特集ですね。こちらにもレアな写真がたくさん掲載されています。

 ■刊行年月:平成11年5月

 ■発行者:レイルロード

 ■本体価格:4,800円

 ■装丁:A4版 152頁

 ※開業当時から戦前の車両を網羅。阪神電鉄から提供されている写真も多いです。

 ■刊行年月:平成11年5月

 ■発行者:レイルロード

 ■本体価格:5,700円

 ■装丁:A4版 164頁

 ※こちらでは戦後活躍した小型車が網羅されています。

 ■刊行年月:平成12年1月

 ■発行者:レイルロード

 ■本体価格:4,800円

 ■装丁:A4版 132頁

 ※第3集は併用軌道線の車両です。第4集の出版、期待しています…

 ■刊行年月:平成8年5月

 ■発行者:レイルロード

 ■本体価格:4,900円

 ■装丁:A4版 128頁

 ※これは貴重です。沿線事情からサイドビューが難しい阪神で…お見事!

 ■刊行年月:平成7年3月

 ■発行者:弘済出版社

 ■本体価格:777円

 ■装丁:B5版142頁

 ※撮り鉄ファンのバイブルにも阪神の特集が。形式の見分け方など、かなりマニアック。

 ■刊行年月:昭和57年6月

 ■発行者:山と渓谷社

 ■本体価格:980円

 ■装丁:A5版 96頁

 ※ヤマケイと廣田尚敬氏のコラボによる、ドキュメンタリーな「車両図鑑」です…

 ■刊行年月:昭和61年10月

 ■発行者:保育社

 ■本体価格:1,000円

 ■装丁:B6版 163頁

 ※こちらは正統派の車両図鑑。このシリーズ、ネコパブさんによって復刊されましたね。

 ■刊行年月:昭和57年2月

 ■発行者:保育社

 ■:本体価格:500円

 ■装丁:A6版 151頁

 ※ご存知「カラーブックスシリーズ。小型ながら車両の写真は結構大きめです。

 ■刊行年月:平成元年10月

 ■発行者:保育社

 ■本体価格:602円

 ■装丁:A6版 151頁

 ※こちらは再編集された続刊本。主力車両の違いがよくわかります。

 ■刊行年月:平成8年3月

 ■発行者:阪神電気鉄道 鉄道事業本部 運輸部営業課

 ■本体価格:485円

 ■装丁:B5版 304頁

 ※本格的な時刻表に車両データなどの資料をドッキング。復刊を切に希望します。

 ■刊行年月:平成9年7月

 ■発行者:阪神電気鉄道 総務部広報課

 ■本体価格:非売品

 ■装丁:B6版 120頁

 ※関係者用の年報ってところでしょうか。線路や設備構造まで載っている優れモノ…
輸送奉仕の五十年

 ■刊行年月:昭和30年4月

 ■発行者:阪神電気鉄道 臨時社史編纂室

 ■頒布価格:非売品

 ■装丁:B5版 211頁 箱入り上製本

 ※グラビアをふんだんに用いた社史。私の生まれる前の阪神が詰まっています。
 
阪神電気鉄道八十年史
 ■刊行年月:昭和60年4月

 ■発行者:阪神電気鉄道

 ■頒布価格:非売品

 ■装丁:B5版 627頁 箱入り上製本

 ※こちらはうって変わってテキスト中心のお堅い内容。
阪神電気鉄道百年史
 ■刊行年月:平成17年12月

 ■発行者:阪神電気鉄道

 ■頒布価格:10,000円(消費税込)

 ■装丁:B5版 960頁 箱入り上製本

 ※百周年の気合が感じられる社史。時代背景がうまく取り入れられていて理解しやすい
   構成になっています。イメージ画像が加わり、センスも向上…
HOMEへ本線トップへ