Dramatic Railway

なつかしの阪神電車ギャラリー(7)

   3501形 3512

        昭和34年7月24日竣工
        (川崎車両製造)
        昭和49年6月6日冷改
        平成1年3月2日廃車

        急行系の標準車として量産
        当時の子供向け番組の
        「赤胴鈴之助」をなぞらえて
        赤胴車と呼ばれていた。
        
        (昭和34年 尼崎駅)
        
        3011形用の特急板を掲出し、
        「前パン」が勇ましい。
7801形 7810

昭和38年8月23日竣工
(川崎車両製造)
昭和48年7月7日冷改
平成1年5月16日改造改番
(Mc→Tc化・3212)
平成15年3月14日廃車
「R車」と呼ばれた経済車。
中間付随車は旧型車の台車を
履くなど徹底したコスト削減が図られた。
7810は後の3000系として最後まで活躍
した3111−3211+3112−3212の神戸寄
先頭車両。
       
(昭和39年 6月 佐門殿川橋梁)
        
HOMEへ本線トップへ前へ/次へ